FC2ブログ
リウマチ、肺MAC症、緑内障、高血圧、シェーグレンと闘うさくらのお菓子な世界❀
肺の薬を飲み始めて4週間
2012年10月11日 (木) | 編集 |
肺の薬を飲み始めてから4週間経ちました。

2週間前、エサンブトールを1錠減らして2錠にしました。

少し動悸はおさまった気がします。

それでも、やっぱり一定以上食べると、動悸がして苦しいですけどね。

食べてもいい量は増えました♪

今ぐらいなら、それほど体重も減らないみたいです。

よかった♪


ただ、リウマチの方のコントロールは今一。

薬を増やす前に比べたら、全然いいけど、少しずつ、腫れている関節があります。

手や指の関節に右の股関節・・・それに、右足のタコも痛くなってきました。


ステロイド・・・今は、朝晩3mg、計6mg飲んでいるけど、もう少し増やした方がいいのかな?

ま、とにかく、25日に病院へ行ってからだね。



今日の1枚♪

おネンネゆめちゃん♪

ゆめちゃんです~♡

このコは、本当にかわいいの。(親バカ入ってます)

この前も、廊下で寝ていたから「お母さんと一緒に寝よう♪ ゆめちゃんが一緒じゃないと寂しいな・・・」

って言ったら、私のベッドに来て、左肩のところで寝てくれたの☆

かわいい!かわいい!!かわいかった~!!!ヽ(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ




もう一つ書き忘れたことがありました。

ノーベル賞の山中伸弥教授のことですが、

Wikipediaで調べたら、神戸大学を卒業して、すぐに国立大阪病院に行ったんですね。

それじゃ、会っていませんねぇ・・・残念!!(^_^;)

Wikipediaのところに、研究者になったきっかけが書いてあって、

「重症になったリウマチの女性患者を担当し、患者の全身の関節が変形した姿を見てショックを受け、
重症患者を救う手立てを研究するために研究者を志すようになった。」って。

リウマチが研究者になるきっかけを作ったのだとしたら、嬉しいですね。